商品カテゴリー
営業日カレンダー
  • 今月(2019年10月)
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    
    翌月(2019年11月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    (      発送業務休日)
公式ホームページ

テヌート・ジローラモ ラ・ヴォリエラ フィアーノ 2014

lvf
定価(税別)
¥2,268
販売価格(税別)
¥2,268
在庫状態 : 在庫有り (在庫数:0)
売切れ


イタリアの白品種の中でも特にアロマティックで人気の高いフィアーノ。石灰質土壌のミネラルと太陽の恵みを受けて溌剌としたワインです!

テヌート・ジローラモは南イタリア・プーリア州サレンティーノのイトリア渓谷にブドウ畑を持つ、自然に寄り添うワイナリー。
ちなみに、パンツェッタ・ジローラモさんとは関係ありません。ジローラモは割とよくある苗字だそうです。

<・・・伝説によると、その昔、アックアヴィーヴァ・ダラゴーナ家のジャンジローラモ2世伯爵は、家屋にかかる税を逃れるため、小作人たちに乾燥した石灰岩だけで「castedde/ カステッデ」(仮設の家)を作るよう指示しました。そして国王が派遣する査察官が到着する前に、それらの建物を取り壊してしまったため、家屋に課される悪名高い重税を支払わなくて済んだのです。
このすぐれた機転と勇敢な農民たちのおかげで、「castedde/ カステッデ」は今日トゥルッリとして世界中に知られるようになりました。・・・>

2014年の南イタリアは、収穫期に好天に恵まれたことで、それまでの難しい気象条件から救われたヴィンテージと言えます。瑞々しい酸味とアロマティクな印象を宿したブドウが多く結実しました。

黄色がかった麦わらの色調からは、花、オレンジ、桃、アプリコットといったアロマが魅力的に感じられます。口に含むと、瑞々しい風味豊かな味わいが印象的に広がります。

合う料理は小エビのカクテル、スズキのムニエルなど。

デキャンタ誌推奨。

種類 白ワイン
生産地 イタリア/プーリア州/IGTサレント
品種 フィアーノ100%
味わい 辛口
容量 750ml
度数 12.5%
lvf